2013年03月08日

実走!ブルベ13.5時

こんにちは、大好きなのはヒマワリの種、とっとこハム太郎です。
すみません、本当に好きなのはバックレの屑、さっさと辞め太郎こと一年のHです。
苗字一字って隠しようがないですね。

去る2月10日、Nogleisは千葉で開催されたブルベに参加してまいりました。

ブルベでは制限時間以内に、公道を用いて長距離を走るわけですが… 制限時間は距離によって変わってきます。具体的には、{距離(km)/15}時間がおおよその制限時間です。時速15kmということですね。

今回は200kmで、制限時間は13.5時間でした。

今回は開催地がアクセスが悪いので、参加者は車で出発地点へ向かいます。
というのも、都市部は自転車の走行に向いていません。そのため、ブルベは都市部から若干離れた場所で行われます。

5台の自転車を積み込みいざ発進…

さて、ブルベは自己責任がルールであり、日本で開催されるものは20歳以上しか参加できません。
ということで暇人有志の一年生はサポートと応援に回ります。

そんなこんなで出発地点に到達、エントリーをして注意事項なんかを聞きます


15.jpg

早朝の某海浜公園に集う人々の図
高級自転車が集まっててよっぽど車に積み込んで走り去ろうと思いましたね。

そして参加者出走!
サポート組は予備の自転車を車に積んでチェックポイントへ先回りします。
37.jpg
















さて、ブルベでは基本的に自力での走破が求められます。そのため、ルート上にいくつか設けられるチェックポイト以外でのサポートは認められていません。

途中渋滞に嵌まりつつ… チェックポイントでみなさんの到着を待ちます。

しばらくしてぽつぽつと他の参加者がやってきます。いろいろな自転車が見られて面白かったです(笑)

そして、Nogleisメンバーもいくつかのグループに分かれてやってきました。
ここまで90km。

俺「どうでしたか?」











幹事長
「 や ば い 」



なるほど。

時間節約のためそれほどゆっくりはできません。各自補給の後、出発。

64.jpg

















食べ方を失敗したの図


あと110kmを走る背中を見送ります…。

そして我々は次のチェックポイントへ。

途中参加者を追い抜きます。とても自転車では走りたくない坂です…
P2100924.jpg

















車最高〜☆


そして、次のチェックポイント。
まず先行していた2人が到着、それと入れ違いでもう1人。
P2100938.jpg













あと40km…。


そして少し遅れてもう2人がやって来ました。



Nogleisメンバー全員を見送り、サポート班はついでに春のブルベ練習のコースの下見を行い、ゴール地点へと向かいます
…という予定でしたが、

カーナビの意味不明な指示と道の暗さにより断念。

引き返してゴール地点へと向かいます。

途中で先行した3人がゴールしたという報告!
ゴール地点で合流しましたが、すごく達成感のある表情でした。

そして、あと2人もゴールし、Nogleisは無事全員時間内に完走となりました!


サポート班的にはドライブも楽しかったので、自転車以外もいいな、と思った1日でした(笑)
P2100921.jpg














峠を攻めるK藤君の図
posted by Nogleis at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック