2031年01月01日

Nogleis Racing Team とは

この記事は常に一番上に表示されます

早稲田大学に自転車サークルは数あれど、ロードバイクをメインとするサークルはここだけ。

私たちは公道で自転車を用いて、制限時間内に長距離を走りきるイベント『ブルベ』の制覇を目指して活動しています。しかしブルベはいつでも開催されているわけではありません…ですので、普段はサイクリングやレースへの参加等の活動を行っています。

興味のある方は左のTwitterや、「nogleis.shinkan@gmail.com」まで、ご連絡いただければ幸いです(^o^)/
posted by Nogleis at 01:01| Comment(0) | サークル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

2018年度新歓イベント情報

Nogleis Rcing Teamのホームページをご覧いただきありがとうございます。
今年度新歓イベントについてのお知らせです。

ご不明の点や入会情報、イベント参加のお問合せは、メールまたはTwitterにお願いします!
Mail: nogleis.shinkan@gmail.com
Twitter: @nogleis_2012


続きを読む
posted by Nogleis at 00:00| Comment(0) | 新歓・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

第8回 ワイズカップ 彩湖エンデューロ 2018

3年S(DEROSA)、2回目の登場です。

あ、10月から副幹事長になりました。よろしくお願いします。

で、

今回は、去年に引き続き参加したワイズカップ彩湖4時間チームエンデューロのレポートを。

まずは、レース結果から...
全体では、363チーム中....


65位!!!


上位20%に入ることができました!

4人チームだけで見ると、89チーム中...


5位!!!!!


全体で100位を目標にチームで走っていたので、大健闘!!!!
4人中3人が初エンデューロだし!

チーム人数ごとの表彰はないので、入賞とはならず
来年の目標は、全体で50位かな???
2人チームで2時間ずつで走りきる走力がないと厳しそう。。。


応援来てくださった先輩方、同期、
ありがとうございました!!!

ブルーシートをはじめ、お菓子、あったかい飲み物、三本ローラー、すごくありがたかったです!(次回もお願ry)

IMG_1556.jpg
(2名ほど試乗に行ってしまい写っていない集合写真)


では、当日の話を、、、

ワイズカップは、彩湖にて朝7時半までに受付
つまり、それが意味するのは自走にせよ輪行にせよ4時起き5時出発
そして、その時間の予想気温は、5度!

まじ卍三(卍^o^)卍ドゥルル

なんとか予定通りに出発。極寒!
朝早くから現地入りしたのは、今回エンデューロを走った1年K(MERIDA)1年K(CANNONDALE)2年O(GIOS)と私。
結局みんな集合場所の彩湖手前のコンビニまで自走クソ寒いのに元気だね
6時40分集合だったにも関わらず、なんだかんだでコンビニを出たのが7時10分

「受付に遅れたらただのピクニックwwww」
「先輩、時間ヤバイじゃないですか!www」

などと戯れながらなんとか受付に間に合い、ただのピクニック回避
場所を確保した後は、私以外の3人がコースの試走へ

ロードバイクは空気抵抗との戦いということで2年Oのコラムスペーサーを全部取っ払って(バカ)ハンドルの高さを5cmほど下げたり(バカ)、ブレーキ等の調整をしていたらあっという間に整列時間に
(後のバイオレーサー5000の体験でやはり下げすぎていたことが判明(分かりきっていた))

そして、間も無くエンデューロスタート
今回は、1人1時間ずつ走りました。

1周目だけかな?MAVICカーが走ってました。
スペアバイクを積んでましたが、エンデューロにニュートラルサービスはないのでただの飾りが走っていただけ。
(もしパンクしたら歩いてピットまで帰ってこなくなくちゃいけない)

cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181218_0065.jpg
さいたまクリテリウムだとSUBARUのロゴが隠されていたけど、今回は隠さないんすね

第一走者は、現幹事長2年O!
cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181216_0003 2.jpg
スタート前の真顔で◯首の位置をアピールするヤバイ幹事長の写真です。
先日の伊豆合宿帰路のの山伏峠でのメカトラから自転車が直ったのが前日、私がRDの調整をしたのが当日朝。
一ヶ月ほど乗れてなかったらしいですが、いきなりレース&初めてのエンデューロで大丈夫か?って感じでしたが、良い集団に乗れたみたいで楽しかったとのことです。
周りが高級バイクばっかりで
「CANYON!ディープリム!S-WORKS!!!」
などとか心の中で叫びながら走っていたらしい。→新車はまだですか???
第一走者からしっかりと仕事をして帰ってきてくれましたお疲れ様でした!


第二走者は、1年K(MERIDA)!
S__59506701 2.jpg
有志カメラマンの方(@akacame)に撮っていただいた橋直後のカーブの写真です。
今回の初のレース、エンデューロということでしたが、いつも走行会で走っているメンバーの1人なので特に心配することもなく。
唯一心配していたこととしては、下はチーム唯一のレーパンにも関わらず、上の5度対応?のジャージで出走していったということ笑
案の定あつくなったみたいで、写真でも腕まくりしてますね笑 次回は気をつけましょう。
スタート直後に落車の対応で10分ほどレース自体がストップしてしまうという事態もありましたが、しっかり仕事して帰ってきてくれましたお疲れ様でした!
(去年の私より速くてすごいなぁと思いました。)


第三走者は、私、3年Sです。
cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181216_0061 2.jpg
サークル員に撮ってもらいました感謝!
エアロポジションのエもないくらいのポジションをどうにかして空気抵抗との戦いに勝ちたいっ!
とりあえず、去年のエンデューロよりも速く多く走れて良かったです(安心)(いいトレインに乗れてた)
平均速度は、5km/hくらい速かったんじゃないですかねぇ、、、
ただ、ほとんど牽いてもらってばかりだったので、牽ける脚力が欲しいですね。
走る前に気分で買った2000円くらいの裏にゴムが付いたR×Lの靴下、結構良かったです。

ディープリムの音(コォオオオオオオオオオオオオオ)は金の音!!!俺も欲しい!レーゼロもいいけど!


第四走者、アンカーは、1年K(CANNONDALE)!
0E0A7070 2.jpg
こちらも同じく、有志カメラマンの方(@akacame)に撮っていただいた橋直後のカーブの写真です。
結構軽いノリでアンカーを任せちゃいましたが、初レース&アンカーでかなり緊張していたらしく、緊張を紛らわせるために暴飲暴食した結果、走ってる途中でかなりグロッキーになってしまったらしい。。。ごめんね。。。
何はともあれこちらもいつも走行会で走ってるメンバーの1人!(夏合宿のあざみラインではぶっちぎられました(明神峠ではぶっちぎってやりました(大人気ない)))
最後の最後までよく走ってくれましたお疲れ様でした!



てなわけで、今年も特に大きなトラブルなく4時間4人で走りきることができました〜
エンデューロ、いつもとは違った速度域で走ることができるので楽しいですね(キツイけど)
(来年の3月の東京エンデューロはどうしようかな?)


応援ピクニック組は、併催されたスポーツバイクデモで試乗をしたり、特価品を買ったり、ピクニックをしたりと楽しそうでした〜
クソ寒いと身構えてた割には、快晴で割とあったかくていい天気で本当に良かったです。

cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181218_0038.jpg


エンデューロ後は、幹事長2年O、1年K(CANNONDALE)とともに家に帰りがてら荒川CRへ
幹事長、1年Kがレーシングゼロに乗ってみたいとのことなので、ホイールの試乗会を行いました
2人ともレーゼロの加速感に

気持ちイイイイイイイイイイイイイイイイッツツツ!

ってイってましたね。気持ちはすごくわかります気持ちイイです。

そんなこんなで幹事長とは途中でお別れ、1年Kとは、新砂まで走ったのち皇居で解散しました。

以上、彩湖エンデューロのレポートでした〜


おまけ

cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181218_0055.jpg
ピクニック

cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181216_0015 2.jpg
5期幹事長

cc7dfc55459b97f34af25332f1464f21e_17170877_181218_0042 2.jpg
快晴に映り込む何か



posted by Nogleis at 07:22| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

8期企画ラン in秩父

はじめまして、8期のF(GIANT)です。

去る11月25日、秩父にて8期企画のランが行われました!

飯能を出て山伏峠を攻め、長瀞の紅葉を楽しんだ後ぐるりと回ってまた飯能に帰ってくるコースでした。

急に冷え込みが強くなり、当日早朝にも体調不良でA(TREK)が欠場になるなど若干雲行きがあやしい出だしでしたが、果たして...

それではランの様子について書いていきます。
続きを読む
posted by Nogleis at 12:30| Comment(0) | 走行会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

西伊豆スカイライン 2日目

お初になります、1年のM.K(Cannondale)です。
39212.jpg











1日目の疲れを熱海駅すぐのビジネスホテルで癒した1年K(Cannondale)、2年O(GIOS)、K(Cannondale)、S(MERIDA)、
3年W(MERIDA)、S(derosa)は2日目の山岳ステージへ向かうべく午前8時頃ホテルをあとにしました…(2年Kさんとは膝を故障したためホテルでお別れです(´;ω;`))
ルートは大体こんな感じです。
熱海の悪いところ――いきなり坂!!
早朝いきなり斜度7パーセントはくだらない坂とご対面です。
寒いことを見越して厚着をした僕はいきなり汗だくです💦
ロードバイクあるある身体がべたついてお風呂が待ち遠しい症が早くも発症してしまいましたw

なんやかんやで芦ノ湖です!

このあと箱根裏街道に入ったところで2年K(cannondale)さんが離脱しました1日目の自走からお世話になりました。

Sさんと別れた僕たち4人は乙女道路のトンネルを迂回し、峠を越えて御殿場へと抜けました。

さあ、本日のメダマである明神峠&三国峠!
斜度が余裕で10%を超えてくる区間が続く難所です!!
オリンピックのコースにもなっています。そんなこともあってか途中で道路の舗装を新しくしている区間がありました。
もしかしたら僕たちが初めて通った自転車!?なんて興奮しながら登っていくと途中で3年S(Derosa)がシッティングのままアタック!!じりじり差が開いていきます。他3人は逃げを一時容認の姿勢、その後しばらくし2年O(GIOS)が追走に入りますがここでも僕と3年W(MERIDA)は容認の姿勢を貫きます。途中でペースが落ちてメイン集団(2人)に合流するかと思われましたが結局3年S(Derosa)、O(GIOS)の順で山岳通過です。
39374.jpg
三国峠の頂上でパシャ

この後は安心の道志みち!もう基本下りだけですねwとおもいきや…2年O(GIOS)のリアディレイラーに異変がΣ(・ω・ノ)ノ!なんとシフトワイヤが切れてしまっていました。ここでO(GIOS)も離脱してしまいました(´;ω;`)お疲れさまでした。

事前に知ってはいたのですが道志みちが土砂崩れで通れない箇所があり少し遠回りです。
道中ずっと引いてくれた3年S(Derosa)さんには感謝感謝です。

最後は矢野口駅で解散しました皆さんお疲れ様でした!
posted by Nogleis at 23:25| Comment(0) | 走行会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする